自己破産で借金をゼロにして、新しい人生をスタートさせましょう

  • 銀行やショッピングなどの借入が多い方
  • 借金の総額が年収を超えてしまった方
  • 安定した収入がない方

個人再生とは?

個人再生は、多重債務で借金の返済が困難になった人の借金額を大幅に減らし、減額された借金(無利息)を原則3年の分割で支払う手続きです。
返済計画が裁判所に認められると、定めた金額以外の債務は免除になります。
自己破産すると自宅などを失いますが、個人再生では自宅を失うことなく住宅ローン以外の借金を最大80%カットできます。

自己破産すると住宅・不動産は手元に残りませんが、返済計画に基づいて借金の返済を3年間続ける限り、マイホームを手放さなくてもよいのです。

メリット

  • 司法書士の手続き開始と同時に、自分に対する借金の取り立て・支払いをストップできます。
  • 自己破産と違い、自宅を処分せずに済みます。
  • 再生計画に従い3年間頑張って返済を完了すると、残りの債務は全額免除されます。
  • 借金が無利息になります。
  • 破産状態になくても、将来苦しくなる場合に早めに利用し、生活を再建できます。

デメリット

  • 手続きに半年ほど期間が必要です。
  • 信用情報機関のブラックリストに載るので、ローンやクレジットカードなどを一定期間、利用できません。
  • 官報に名前が載ります。
  • 3年間の返済期間中に収入が減ったとしても、当初の計画通りの返済を続ける必要があります。
  • 住宅ローン減免されません。

自己破産の最大のメリットは免責確定後に借金を全て免除できることです。
多額の借金の取立てに苦しめられる日々から開放され、堂々とした自分を取り戻してください。
自己破産は人生の落伍者であるといった思い込みやレッテルに惑わされずに、自分の債務状況と今後の人生を冷静に見つめて自己破産という選択肢を判断してください。
自己破産は自分で申し立てることもできますが、司法書士に依頼すると、自己破産手続きに必要な債務関係の書類などを債権者に直接交渉して集めてもらえます。
自己破産に必要なその他の手続きも全て行ってもらえるので安心できます。

個人再生の費用

■住宅ローン特別条項なし
基本報酬:債権者5件まで300,000円(税抜)
6件目以降1件追加ごとに+20,000円(税抜)
※この他、裁判所に納付する実費が発生します。
詳しくはお問い合わせください。

■住宅ローン特別条項あり
基本報酬:債権者5件まで350,000円(税抜)
6件目以降1件追加ごとに+20,000円(税抜)
※この他、裁判所に納付する実費が発生します。
詳しくはお問い合わせください。

連絡実費:1契約あたり1,000円(税込)

初回の無料相談から、親身に対応いたします!
フリーコール 0037-6030-46964 営業時間 9:00~24:00ご相談フォームはこちらから
初期費用・着手費用0円全国無料出張相談年中無休 9時~24時まで相談受付低報酬で確実な成果

  • 事務所案内
  • アクセス
  • 料金について
  • お申込みの流れ

まずはお気軽にお問い合わせを! 初期費用着手費用0円 無料メール相談はこちら

女性のための債務整理相談

アクセス

東急東横線 中目黒駅
東京共済病院前バス停前

詳しくはこちら

事務所案内

〒153-0061
東京都目黒区
中目黒二丁目10番15号
山手Kビル1階
(東京共済病院前バス停前)

詳しくはこちら

ふくだ総合法務事務所オフィシャルサイト モバイル版 下のQRコードから読み取りください。