過払い金請求で払いすぎた利息を取り戻しましょう!

  • こんな方におすすめです!借金の多くがキャッシングの方
  • 5年以上返済し続けている方
  • 借金の返済が終わった方

過払い金請求とは?

過払い金は、利息制限法で規制されている支払うべき利息を超えたお金のことを言います。

利息制限法を超えた金利での貸付は違法です。過払い金請求は、「利息制限法に基づいた引きなおし計算」を行い、払い過ぎた利息の返還を求めることです。

グレーゾーン金利っていったい何?

金融業者がお金を貸す際、利息を定めている法律に利息制限法と出資法があります。

利息制限法とはお金の貸主(債権者)が受け取ってもよい利息の上限を定めた法律です。

借金額(元本)が
  • 10万円未満年20%まで
  • 10万円以上~100万円未満年18%まで
  • 100万円以上年15%まで

本来この利息制限法で決められた利率が法定利息なので、これを超えた利息に関しては違法になります。
この利息制限法の利率を超えて、出資法で定める上限金利29.2%に満たない金利を、「グレーゾーン金利」といい、 このグレーゾーン金利でお金を借りている方は、過払い金請求を行うことで借金を減らしたり、場合によっては払い過ぎた分を返還させることも可能です。

メリット

  • 払い過ぎたお金が戻ってくることがあります。
  • 借金の元本を減額させることがあります。
  • 完済した借金についても請求できます。

デメリット

  • 信用情報機関のブラックリストに載るので、ローンやクレジットカードなどを一定期間は利用できません。

司法書士に過払い請求を依頼することで、取引履歴の開示など債権者とのやりとりを全てお任せすることができます。
司法書士が介入することで、取引履歴の改ざんといった不正の防止も期待できますので、スムーズに過払い金を請求できます。

過払い金の請求には時効があります!

過払い金の返還請求の時効は10年!
賃金業者が破綻すれば、過払い金が戻ってこなくなる可能性があります!
請求はお早めに!

過払い金返還請求の費用

基本報酬:完済された業者の場合:0円
お支払中の業者の場合:1契約あたり20,000円(税抜)

過払成功報酬:取り戻した過払金の20%(税抜)
訴訟報酬(訴訟した場合のみ):訴訟1件あたり30,000円(税抜)
※この他、訴訟した場合は裁判所に納付する実費が発生します。
請求金額によりますが、通常15,000~20,000円です。

連絡実費:1契約あたり1,000円(税込)

初回の無料相談から、親身に対応いたします!
フリーコール 0037-6030-46964 営業時間 9:00~24:00ご相談フォームはこちらから
初期費用・着手費用0円全国無料出張相談年中無休 9時~24時まで相談受付低報酬で確実な成果

  • 事務所案内
  • アクセス
  • 料金について
  • お申込みの流れ

まずはお気軽にお問い合わせを! 初期費用着手費用0円 無料メール相談はこちら

女性のための債務整理相談

アクセス

東急東横線 中目黒駅
東京共済病院前バス停前

詳しくはこちら

事務所案内

〒153-0061
東京都目黒区
中目黒二丁目10番15号
山手Kビル1階
(東京共済病院前バス停前)

詳しくはこちら

ふくだ総合法務事務所オフィシャルサイト モバイル版 下のQRコードから読み取りください。